お知らせ

5/28(木)~6/4(木)
創作活動のためおやすみします。
変化したいどはどドーナッツに、
また遊びにきてください。

*****

クール便を始めました。

おまかせ1セット(12個)
2300円(税込)🌸少しお得です
+送料

送料(ダンボール1個の場合)
北海道
940円
北東北
1140円
南東北
1240円
関東・信越
1340円
北陸・中部
1440円
関西
1640円
中国・四国
1740円
九州
1940円
沖縄
2040円
上記は税抜き価格になります。
送料が高い設定で
ご迷惑おかけいたします🙇‍♂️

以下の方法で承っています。
①Instagramのメッセージ
②Gmail(810keikaku@gmail.com)
③お電話(090-5075-5026)

ご注文頂きましたら
口座をお知らせいたしますので
入金をお願いいたします。
確認後発送いたします。

大変お手数おかけいたします。
このような感じでもご利用いただけましたら嬉しいです。

連絡先
5月の営業日時

【期間限定企画】
5月は函館在住Aiさんの
木のハンドメイド作品
展示販売をしています。

5月の営業日時

が休業日です。

いどはど・よるはど共に
水曜日がお休みです。

5/28(木)~6/4(木)
創作活動のためおやすみします。

[営業時間]
🌞いどはど:13:00-17:00
🌛よるはど:17:00-

いどはど物語2

函館 弥生坂を降りて行くと つきあたりは海。

海の手前は、古くから路面電車が通っている広い道路だ。「大町」という電停の次は終点「ドック前」だ。「ドック」とは、繁栄し頃の函館が、たくさんの船を製造していた場所である。

この大通りは、今は人通りの少ない朽ち果てた古い建物が点在する場所となっている。人の行き来が少ない道路ではあるが歴史を感じる空気が漂い、忘れ去られた建物が、私たちを呼んでいた。

隠れ家から飛び出し大町の電停前にある場所に引き寄せられ、次の「いどはど物語」は、始まる。計画通りにはいかない物語の第2章だ。

・・・・・つづく

よるはど物語

・・・いどはどドーナッツの夜の顔。

夜な夜な人知れずヒッソリこっそり怪しい食べ物を作り、美味しければ店に出す。



つまりは気まぐれフード&ちょい飲み屋だ・・・ 。

のようです。
お仕事の帰りにちょいと寄ってくださいませ😄

その他の物語

  • いどはど移動販売車

    いどはど移動販売車

    ドーナツとドリンクを運んで
    イベント出店や出張販売いたします。

  • いどはどサイドカー自転車

    いどはどサイドカー自転車

    レトロなサイドカー自転車で
    函館の西部地区を
    ドーナツをのせてかけめぐってます。

    「君に会えるといいな」